脇は危険度が低い部位

全身脱毛そのものの施術方法に関しては、特に危険なことはありません。間違って眼球などに照射してしまうと失明のリスクがあって危険ですが、脇の場合にはそうした危険度はかなり低い部位と言えるでしょう。

また、エステでもクリニックでも、施術に際してはアイマスクやサングラスを着用するなどして、照射に際に発する光に対しても対策が取られています。

てんかんなどの既往症を持っている人にとっても、安全性が高い施術を受けることができます。

全身脱毛に限らず、どの部位でも毛には1本1本毛周期があり、タイミングがずれるといくら照射しても脱毛効果を得ることはできません。

そのため、完全にムダ毛レスなツルツル肌になるためには、エステサロンで1年~2年程度、クリニックの医療レーザー脱毛なら半年~1年程度、定期的に通いながらムダ毛の毛周期に合わせて効率的に施術を続けることが大切です。


【新着】
背中のニキビ痕もきれいになるかも
背中のニキビに気付かず放置してしまうと色素沈着してニキビ痕が残ってしまうこともあります。 そんなニ...
生活保護とは
多くの理由によって働くことが出来ない、雇用保険や年金などの公的制度の利用が困難、生活を支えてくれる家...
むくみ解消はリンパマッサージで脂肪燃焼
ダイエットを頑張っているけれど、スタイルが痩せてきたように感じないという方もいらっしゃるのではない...
食べないダイエットは便秘になる
体重を減らす方法は本当にたくさんありますよね。お金をかけるならエステという方法もありますけど、簡単...
リンパマッサージの方法
リンパマッサージというと、リンパ節をぐりぐりと指で押してつまりを解消してあげたり、肩もみのように力...

page top