リンパマッサージの方法

リンパマッサージというと、リンパ節をぐりぐりと指で押してつまりを解消してあげたり、肩もみのように力強く筋肉のコリをほぐしてあげるようなマッサージをイメージする人が多いのではないでしょうか。

確かに正しい方法で行えば、力を入れたマッサージでも大きな効果は期待できますが、間違った方法で行うと、逆に筋肉を傷めてしまうことになるので注意しましょう。

基本的にリンパマッサージは、あまり力を入れなくてもリンパ節を軽く触りながらマッサージするだけで自然に柔らかくなり、つまりが解消できて肩のコリも解消できると言われています。

力を入れなければ間違った方法で筋肉を傷める心配もないので安心ですね。肩こりを解消するためのリンパマッサージでは、体の中で最も詰まりやすいと言われている左側の鎖骨のくぼみにあるリンパ節をまずマッサージするのがポイントです。

起きた状態でマッサージするよりも、横になった状態でしたほうが素早い効果が期待できるので、ぜひお試しください。


【新着】
生活保護とは
多くの理由によって働くことが出来ない、雇用保険や年金などの公的制度の利用が困難、生活を支えてくれる家...
肩こりがひどくなると
慢性的な肩こりがひどくなると、頭痛やめまいなど、体のあらゆる部分に不調が起こりやすくなります。 こ...
背中のニキビ痕もきれいになるかも
背中のニキビに気付かず放置してしまうと色素沈着してニキビ痕が残ってしまうこともあります。 そんなニ...
むくみ解消はリンパマッサージで脂肪燃焼
ダイエットを頑張っているけれど、スタイルが痩せてきたように感じないという方もいらっしゃるのではない...
リンパマッサージの方法
リンパマッサージというと、リンパ節をぐりぐりと指で押してつまりを解消してあげたり、肩もみのように力...

page top