肩こりがひどくなると

慢性的な肩こりがひどくなると、頭痛やめまいなど、体のあらゆる部分に不調が起こりやすくなります。

これは、肩こりによって体から頭に運ばれる部分の血行が悪くなっているために起こる症状で、放置しておくとどんどん体の不調は悪化してしまい、やがては日常生活にも支障が出てしまうこともあります。

肩という部分は、頭と体をつなぐ接続部分に位置している大切な場所ですが、重たい頭を支えているためにどうしても負荷がかかりやすく、血行は悪くなりやすく凝りやすいという特徴があります。

しかも、パソコンやデスクワークなど長時間同じ姿勢をとっていたり、スマホで姿勢が悪くなっていたりすると、肩こりは日常的に起こりやすくなりますので、リンパマッサージなどで血行改善のための対策が必要です。

ただし、肩が凝ってしまう症状は、日常生活ではなく疾患によって引き起こされている場合があるので注意が必要です。例えば背骨や関節の異常が原因の場合には、マッサージしても良くはなりませんし、子宮筋腫など生殖器系疾患によって引き起こされることもあります。

もしも症状がどんどんひどくなるような場合や、他の部分にも痛みが出る場合には、念のために病院を受診するのが安心です。


【新着】
背中のニキビ痕もきれいになるかも
背中のニキビに気付かず放置してしまうと色素沈着してニキビ痕が残ってしまうこともあります。 そんなニ...
生活保護とは
多くの理由によって働くことが出来ない、雇用保険や年金などの公的制度の利用が困難、生活を支えてくれる家...
肩こりがひどくなると
慢性的な肩こりがひどくなると、頭痛やめまいなど、体のあらゆる部分に不調が起こりやすくなります。 こ...
むくみ解消はリンパマッサージで脂肪燃焼
ダイエットを頑張っているけれど、スタイルが痩せてきたように感じないという方もいらっしゃるのではない...
食べないダイエットは便秘になる
体重を減らす方法は本当にたくさんありますよね。お金をかけるならエステという方法もありますけど、簡単...

page top